関東をツーリングする休憩時に!おすすめグルメを一挙紹介!

読者の皆さんはツーリングする際、どのような楽しみ方をされていますか?バイクのライディングを楽しむ人もいれば、どこか観光地を目指して走る人もいるかと思います。さまざまな楽しみ方ができるツーリングですが、グルメを楽しむ名目の下、ツーリングを為さる人も多いのではないでしょうか?

小腹が空いたときにちょっと寄り道をして、はたまたランチ時に合わせてボリューミーなメニューを注文をしてとグルメの楽しみ方もさまざまかと思います。お腹が満たされればツーリングも益々楽しくなること間違いなしです。

そこで、今回の記事では関東近郊をツーリングする際にぜひ味わってもらいたいグルメを一挙ご紹介していこうと思います!ぜひご覧になってみてください!

温泉と食事でエネルギーチャージを!熱海のおすすめグルメ!

温泉スポットとして人気の熱海エリアはおすすめしたいグルメも多くあり、温泉で癒されるだけでなく、食事を取ることで2つの意味でエネルギーチャージをすることができます。ここまで満喫すればツーリングの疲れも一気に吹き飛ぶかと思います。

そんな熱海でおすすめしたいグルメ1つめが”干物”です。熱海で古くから続く干物の文化ですが、港で水揚げされた新鮮な魚を天日干しすることで、魚が持つ旨味がぎゅっと凝縮され益々味わい深くなります。

そんな干物を使った料理を味わいたい際には「囲炉裏茶屋」に足を運んでみてください。干物を使った豊富なメニューが揃っており、ランチ時には3種の干物が楽しめる「三種干物定食」がおすすめです。また、ディナー限定で自ら焼いて食べる「串焼きセット」を楽しむこともできます。

2つめに紹介したいのは”イカメンチ”です。魚のすり身の中に刻んだイカなどを加えてメンチ風に揚げた料理ですが、ご飯のおかずはもちろん、お酒のつまみになったり、時にはおやつとしても味わえたりと大人気のグルメです。

そんなイカメンチを味わいたい方は「味里 熱海店」に立ち寄ってみてください。イカメンチは熱海のブランド認定事業にも認定されているグルメであり、古くから続く製法を今に引き継いでいます。アツアツを楽しむことはもちろん、冷めても美味しいのでお土産に持ち帰るのもおすすめです!

自然豊かな場所の食事は美味しいものだらけ!日光のおすすめグルメ!

栃木県の日光地域は世界遺産に登録されている日光東照宮をはじめ、華厳の滝や竜頭の滝といった雄大な自然の姿を望むこともできます。そんな自然豊かな場所のグルメは当然、美味しいものだらけです!

そんな日光では”湯葉”を味わってみるのはいかがでしょうか?豆乳を煮立てた際にできる表面の薄皮が湯葉ですが、湯葉の歴史は奈良時代から始まっている説もあるほど古く、さまざまな当て字が生まれた背景も重なり、日光では”湯波”の字が用いられることもあります。

そんな湯波を味わう際には「和み茶屋」に立ち寄ってみてください。湯波を使った懐石料理を提供しているお店であり、古民家風の佇まいはゆっくりと疲れを癒したい方にベストな場所だといえます。

懐石料理の繊細な味わいと美しい盛り付けを楽しめることはもちろん、さまざまな湯波を使った料理をランチとしてリーズナブルな値段で堪能できてしまうのも魅力の1つだといえます。湯波を味わいたいと思った際にはぜひ立ち寄ってみてください!

海岸線を走る爽快さだけじゃない!三浦半島の絶品海鮮グルメ!

神奈川県の南東に位置する三浦半島は都心からのアクセスも良好であり、海に囲まれたエリアであることもあって多くのライダーが立ち寄る観光スポットとなっています。また、三浦半島では漁業が盛んであるため、マグロをはじめ、しらすや地魚など、さまざまな海鮮グルメを味わうことができます。

「海鮮料理を味わいたいけれど、普段味わうことがないようなグルメにも出会いたい!」とお考えの方におすすめしたいのが「まるいち食堂」です。

まるいち食堂は魚屋さんが直営している料理店ですので、新鮮な魚介を味わえることはもちろん、その日獲れた魚をメニューとして味わえるちょっとした出会いも楽しむことができるます。気になった方は「まるいちまぐろ地魚盛り定食」を注文なさってみてください!

はたまた一方で「マグロはマグロでも珍味を味わってみたい!」という方におすすめしたいのが「庄和丸」です。

マグロの一括仕入れを行っているのでマグロを余すことなく堪能することができ、メニューによっては普段味わうことのできないマグロの珍味を食すこともできます。「マグロの心臓」「マグロの卵」「マグロの胃袋」、ついつい気になってしまいませんか?気になった方はぜひ「庄和丸」に足を運んでみてください!

アクセス良好!おしゃれな雰囲気は女子人気も!日立のおすすめランチグルメ!

日立市といえばネモフィラが作り出す青い絨毯が美しい、国営ひたち海浜公園がツーリングスポットとして候補に挙がるかと思いますが、映え写真を撮れるのはここだけではありません!

日立市には女子が立ち寄りたくなるおしゃれな雰囲気のカフェが多くあり、近年増加している女性ライダーさんも楽しめるグルメが充実しています。

特に「cafe Mizukinosho」であれば味噌をはじめとした、塩麹や醤油、お酢など、さまざまな発酵食品を使った料理を味わうことができ、健康にも配慮したメニューを味わいたい方におすすめのカフェとなっています。

そして、女子人気の高いカフェが多い日立エリアで男性ライダーさんにもおすすめしたいのが「cafe WOODY」です。佇まいだけ見ると女子に人気がありそうと感じるかも知れませんが、実のところWOODYはデカ盛り料理で有名なお店であり、体育会系男子からも人気を集めています。

ガッツリとお腹を満たしたい場合には、ぜひこちらのお店も候補に挙げてみてください!

海の幸に山の幸を味わえる!南房総のおすすめグルメ!

東京湾側のルートを楽しめたり、はたまた太平洋側のルートを楽しめたりと南房総エリアは海岸線ツーリングの印象が強いですが、山間部にもツーリングコースがあり、海の幸だけでなく、山の幸も味わえる料理店が点在しているのが南房総エリアの特徴です。

そんな南房総エリアでおすすめしたい料理店1つめが「Sand CAFE」です。こちらのお店では千倉産のサザエをたっぷりと使った食感豊かな名物カレーを味わっていただきたいです。隠し味にはサザエの肝が使われており、これがカレーに豊かなコクと風味をプラスしています。

2つめに紹介したいのが「洋食屋 かわごえ」です。フレンチ料理を磨いてきたシェフが手掛ける白子町ご当地グルメは絶品の一言であり、白子町特産のトマト・玉ねぎ・青魚を使った白子町流ブイヤベースをぜひ味わっていただきたいです。

行き道と帰り道を変えれば違ったグルメを味わうこともできますので、ツーリングルートを考える楽しみが益々増えることと思います。南房総エリアをツーリングする際にはグルメにも眼を光らせてみてください!

避暑地でさっぱり?それともほっこり?富士五湖のおすすめグルメ!

富士五湖エリアと言えば避暑地として有名なエリアですよね。今の時期だと夜間、まだまだ肌寒さを感じてしまうかと思いますが、そんな富士五湖エリアではさっぱりとした料理もほっこりできる料理も味わうことができます。

1つめにおすすめするグルメは”吉田のうどん”です。郷土料理百選にも選定されている吉田のうどんは醤油と味噌を合わせた特性のつゆにコシのある麺、キャベツ・人参・油揚げをトッピングしたシンプルながらも味わい深い料理となっています。

まだまだ寒さを感じる今どきの富士五湖ツーリングで体が冷えた際にはぜひ吉田のうどんを味わって体を芯から温めてもらえればと思います。

2つめにおすすめするグルメは”忍野のそば”です。忍野村にある忍野八海は湧水がとても美味しいと有名な地域ですが、そんな湧水を使ったそばもまた絶品の一言です。

また、そば粉の産地としても忍野地域は有名な場所であり、そばを作るのに適した環境が揃っていることもまた、そばの美味しさを引き立てる特徴となっています。暑さ厳しい季節にさっぱりとした料理を味わいたい際には、ぜひ忍野に足を運んでみてください!

まとめ

関東近郊をツーリングする際のおすすめグルメをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

ツーリングをするときには、どこかのタイミングでお腹が空くことが必ずあるかと思いますが、今回ご紹介したグルメでお腹を満たせばツーリングが益々楽しくなること間違いなしです!

この記事がきっかけで、読者の皆さんのツーリングライフが今以上に充実したものになれば嬉しく思います!