バイクの高額買取を実現するなら一括査定を有効活用しよう!

バイクを売却しようとお考えのとき、新たなバイクへの買い替え資金にするにしても、単にバイクを手放すにしても、「1円でも高く買い取ってもらいたい!」というのが本音かと思います。

そして、そのような方に頻繁に進められる買取方法が「一括査定」なわけです。バイクを1度でも売却しようとした方であれば誰でも耳にしたことがあるのではないでしょうか?

1度の申し込みで複数の業者への査定依頼を完了させられる「一括査定サービス」は高額買取を実現する可能性を少しでも高められるとあって人気を集めていますが、「一括査定サービスを利用すると頻繁に電話が掛かってくるようになる…」などの話を聞いたために、本当に利用すべきか悩まれている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、今回の記事ではバイクの買取「一括査定サービス」がどのようなサービスであるのか、利用する場合のメリット・デメリットに関して詳しく解説していこうと思います。そしてさらに、実際に「一括査定サービス」を利用しようとお考えの方に向けて、詳しい手続きの進め方に関しても解説していきます。

バイクの買取「一括査定サービス」に関心がある方はぜひ最後までご覧になってください!

バイク買取の一括査定とは?

まずは一括査定サービスの概要をご説明しようと思います。

通常、バイクを売却する手段としては➀バイクショップやバイクの買取専門店に直接査定依頼をした後、②実際にバイクをショップに持ち込んだり、査定士さんが足を運んできたりしてバイクの現物を査定する、③そして査定額に満足すれば買取が実現するというのがオーソドックスかと思います。

そして、更に複数の買取店での査定額の比較を行いたいという場合には、上記の手続きを1社1社にしなければいけないことになります。「これって、すごく手間が掛かるじゃん…。」そう思われた読者さんも多いのではないでしょうか?

一方の「一括査定サービス」であれば、一括査定サービスを提供している運営サイトにてバイクの車両情報や個人情報を入力して査定の依頼をする作業1つで、複数の企業(バイクショップや買取専門店)に連絡(査定依頼)がまとめて送られる仕組みとなっています。

つまりは「一括査定サービス」と簡単にまとめると、”1度の査定依頼手続きで最大10社ほどの買取企業へと査定依頼が自動的に行われるサービス”だということになります。なお、一括査定をするにあたっての費用が発生することはなく、無料で利用することができます。

一括査定サービスに参加するバイクショップや買取専門店とは?

一括査定サービスを通じて、査定依頼を送る提携企業の多くは、バイクショップであったり、買取専門店であったりが一般的です。

買取専門店としては、大手である「バイク王」や「バイクワン」、「バイクランド」に「バイクボーイ」などがよく参画しています。

また、バイクショップの場合には規模の大小に関わらず、全国にあるショップが参画しています(バイクの買取を積極的に行っているショップが参画しているという話であり、国内すべてのバイクショップが参画しているという意味ではありません)。

ちなみに一括査定サービスに提携している業者は、それぞれが買取に対応できるエリアや買取を積極的に行っているバイクの車種、排気量などを設定しているのが一般的です。

そのため、一括査定サービスを利用した場合、必ずそのバイクを買い取りたいと考えている、かつ後の買取手続きを行える業者が依頼先候補として選定されるようになっています。

業者によって買取価格が異なる理由とは?

バイクの高額買取を実現するために一括査定サービスを利用するにしろ、複数のバイクショップや買取専門店等の業者へと直接連絡を行うにしろ手段はさまざまかと思いますが、「どうして依頼を行う業者によって買取価格が変化するのだろう?」と不思議に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

事実、業者によって同じ車種のバイクであったとしても10~15万円以上の差がつくことも珍しくはありません。

買取額にこれだけの差がつく理由は、業者ごとに買い取りたい車種が異なる(ニーズが異なる)こと、業者が買い取った後に再度販売するための得意としている流通網が異なる(シーズが異なる)ことが挙げられます。

業者のニーズは各種買取業者のホームページなどで”買取強化を実施しているバイク”を調べることで把握することができますし、シーズは”これまでの買取業者の販売実績”を調べることで把握することができます。

ニーズ・シーズをきちんと把握していないとバイクの査定額は低くなってしまいます。一括査定サービスを利用すれば、このようなリスクは最小限に抑えられますが、ご自身で1社ごとに査定依頼をする場合には、このことも意識しておくようにしましょう。

一括査定サービスのメリット・デメリット

一括査定サービスの概要を理解していただいた次に、このサービスのメリット・デメリットを以下から確認していこうと思います。

メリット1:1度の手続きで複数の業者の買取額を比較できる

一括査定サービスを利用すれば、買取査定を行うにあたって必要となる情報の入力は最初の1度だけで済みます。

入力しなければいけない情報は、バイクの車種や年式、走行距離などはもちろん、氏名、電話番号などの個人情報にも亘りますので、これらを何度も入力するのは手間でしかないの一言です。

査定依頼を出すまでの手続きにおける負担を軽減させたい場合、一括査定サービスは非常に便利であるといえます。

メリット2:最終的に高額買取を最も実現しやすい

大抵の場合、ご自身のバイクの買取相場を詳しく把握しているという方は少ないのではないでしょうか?

そのため、足元を見て安く買い叩こうとする業者もいます。しかしながら、一括査定サービスを利用すれば、査定を実施する業者同士が価格競争を行うために、結果的に相場を把握できるようになりますし、買い叩かれるリスクも軽減できるようになります。

もちろん、価格競争の結果として買取額が高くなってもいきますので、高額買取も実現しやすくなります。

デメリット1:サービス利用後、査定手続きのための電話が鳴りっぱなしになることも

複数の買取業者に1度に依頼できるのは大きなメリットであり、依頼をするにあたっての情報入力も1度で済んでしまうのは一括査定サービスの大きな魅力ですが、バイクの現物を査定するための手続きや具体的な買取のためにはやはり電話手続きが必要となります。

その手続きのための電話が査定依頼を送った業者からいっぺんに掛けられることになるため、サービス利用後、一時の間は電話が鳴りやまなくなります。

デメリット2:最初に提示される査定額は目安に過ぎない

一括査定サービスは、1度の手続きで査定手続きを完結させられるサービスではなく、1度の手続きで”査定依頼”を行えるサービスであるため、先の説明でも明らかなように、どこかのタイミングでバイクの現物の査定を行う手続きを踏まなければいけません。

査定依頼を出した直後の買取業者からの連絡でも査定額の提示はあるかと思いますが、それは目安でしかなく、バイク現物の査定を経なければ正確な査定額が分かることは無いということを理解しておきましょう。

買取一括査定サービスの流れ

最後に一括査定サービスの流れを確認していきましょう。

Step1:専用フォーマットに入力

最初のステップは一括査定サービスを提供している業者のサイトにて車種情報や個人情報の入力となります。サイト内には査定にあたって必要となる情報のフォームが用意されているかと思いますので、入力作業に手間取る心配もありません。

Step2:提携業者へ査定依頼の連絡が入る

フォームに入力した情報を送信すると、運営サイトを通じて、提携企業(買取店)にバイク情報と個人情報が送られます。

Step3:買取専門店・バイクショップから依頼者へ連絡が入る

一括査定サービスを利用した依頼者に、メールや電話にて提携企業から連絡が入ります。この手続きの中では、おおまかな査定金額の提示がありますが、この額が確定しているわけではなく暫定の状態となります。

おおまかな査定金額を踏まえて、現物のバイクを確認しながらの査定を行う日程のアポイントメントを行うのがこの手続きの目的となります。

提示される暫定価格を踏まえて、この段階で手続きを断るのも可能となっています。

Step4:現物バイクの査定

アポイントした日に実際に現物のバイクの査定が行われます。

一括査定サービスを利用することで効果的にバイクの買取額を高められる可能性が増すのは事実ですが、買取額をもっとアップさせたいという場合の必殺技があります!それは、ずばり現物査定さえも同じ日時にセッティングしてもらうことです。

一括査定サービスを利用すれば「あの業者が一番高値を付けてくれたな」といった経緯で高額買取を実現できるわけですが、現物査定を行う場に複数の買取業者をセッティングさせることで買取のための価格競争は更に激しくなります。

買取業者側に事前に伝えておくことがマナーかと思いますが、買取業者側からの了承が得られた場合にはぜひチャレンジしてもらえればと思います。

Step5:査定額に満足できれば買取成立

現物のバイクの査定を通じた査定額の提示に満足できれば買取が成立となります。

まとめ:一括査定サービスは「本当に高値で売りたい!」場合が一番役に立つ!

バイクの買取を行うにあたって広く活用されている一括査定サービスに関して、概要やメリット・デメリット、手続きの流れなど幅広く解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

これまでの説明で明らかなように一括査定サービスを利用すればバイクの高価買取を実現しやすくなりますが、サービス利用後(一括査定依頼後)は更なる手続きを進めるために電話が鳴りやすくなったりと多少の不便さを感じることもあります。

そのため、一括査定サービスを利用する場合には「今持っているバイクの相場を知りたいんだよなぁ」くらいの気持ちではなく、「本当に高値で買い取ってもらいたい!」という場合に利用するのがベストかと思います。

今回の記事が多くのライダーさんのお役に立てば幸いです。