バイクが故障したら買取もあり!故障車バイクの買取を詳しく解説

皆さんは普段から愛用されているバイクが故障してしまい走行できなくなってしまった時、どうなさっていますか?

「そろそろ故障が生じてもおかしくない時期だし買い替えを検討しようかな?」、「まだこれからも乗り続けたいから修理に出そう!」などさまざまかと思いますが、特に買取を検討される方の中には「故障車のバイクを買い取ってもらうことってそもそも可能なの?」とお考えの方もいらっしゃることと思います。

結論としては故障車となってしまったバイクであっても買取は可能です。しかしながら、故障車を買い取ってもらう場合には、買取店全般に関する理解やバイクがどのように査定されているのか等、買取における知識がないと損失が生じてしまうことにもなりかねません。

そこで、今回の記事では故障車バイクの買取に関して詳しく解説していこうと思います。ぜひ最後までご覧ください。

故障車とはどのような状態を指しているの?

正常な状態で使うことができなくなっているバイクは一般車両と区別する形で、事故車・不動車・故障車と呼ばれるようになっていますが、特に故障車とはどのような状態にあることを指しているのか皆さんはご存じですか?ここでは故障車の定義に関して確認をしておこうと思います。

故障車とは、主に”バイクのトラブルが原因で動かなくなったバイク”のことを指す意味で用いられています。”動かなくなった”という点に着目すると、不動車と故障車との違いが分かりにくくも感じるかと思いますが、不動車の場合には”長期間の放置によって”動かなくなってしまっているという意味合いが含まれています。

そして、バイクのトラブルが原因で動かなくなっている状態にある故障車ですが、具体的には以下のような症状が確認されるものが故障車として判断されます。

  • 何らかのバイクトラブルによってエンジンが掛からなくなっている
  • エンジンは掛かるものの異音や振動があり走行に支障を来たしている
  • 電装品が動かない・電気がつかないなどの不具合が生じている

また、事故車と比較すると故障車と位置づけられるバイクの特徴は、外装などの部分に破損が見られずバイク内部の損傷によって動かなくなっている状態にあるともいえます。

軽微な故障であれば修復も容易ですが、故障の具合が大きい場合には結果的に自走することもできなくなってしまうため、買取店への持ち込み自体も難しくなります。そのような場合には買取を依頼すべき買取業者も異なってきますので、故障の程度がどれくらいであるのかを確認できる範囲でチェックしてから業者選びを行う必要があるといえます。

どのような形で買い取ってもらうのがベストなの?

次に、故障車バイクを買い取ってもらう手段に関してご説明していこうと思います。買取先の候補としては以下のものが挙がってきますが、それぞれに特色があり、ご自身の都合などと勘案して考える必要があります。

  • 買取業者に買い取ってもらう
  • バイク販売店(ディーラー)に買い取ってもらう
  • 廃車専門業者に買い取ってもらう

それぞれの買取手段の特徴を確認していきましょう。

買取業者に買い取ってもらう

バイクの買取を専門事業として行っている買取業者へ故障車を買い取ってもらうのが、オーソドックスな方法だといえます。しかしながら、一言に買取業者といっても、それぞれの業者ごとに買取を得意としている車種の違いがあります。

これは買取業者が有している販路に大きく影響しているものですが、故障車の場合には、バイクを解体してパーツとして販売する販路を活用するべきなのかなど一般のバイクとは異なるノウハウが必要となるため、故障車の買取を行っていない買取業者も存在します。

ですので、ご自身が買取依頼を検討している買取業者が故障車の買取も実施しているかどうかは依頼を出す前にホームページや電話での問い合わせなどで予め確認しておくようにしましょう。

バイク販売店(ディーラー)に買い取ってもらう

買取業者と比較すると買取をメインジョブとして実施していることはありませんが、これまでに長く付き合いがあるバイク販売店などがあるようでしたら、バイクの買取に関して相談をしてみるのはおすすめだといえます。

買取を専門としているわけではないためノウハウの面で買取業者には一歩及ばない面もあるかと思いますが、これまでの付き合いを通じた信頼があるからこその良心的な対応を受けることができバイクの処分も安心して行いやすいという利点があります。

廃車専門業者に引き取ってもらう

最後にご紹介するのは廃車専門業者への買取です。この手段は先に紹介した2つの方法で故障車バイクを買い取ってもらえなかった場合の最終手段として考えて頂きたい方法になります。

故障車バイクを買い取ってもらうことができなかった場合にはバイクを処分する必要がありますが、買取業者に処分依頼をすると処分のための費用が発生することが大半です。一方で、廃車専門業者にて処分依頼をすれば大抵の場合無料で処分してもらえることが多いです。

バイクを買い取ってもらうことができず、処分のための負担を少しでも軽減したいという場合にはこの手段をご検討してもらえればと思います。

高く買い取ってもらえる故障車バイクの特徴

たとえ故障車となってしまったバイクであったとしても買い取ってもらうのならば、「少しでも高額で買い取ってもらいたい」というのが本音かと思います。そこで、ここでは故障車バイクでありながらも高く買い取ってもらいやすいバイクの特徴を以下6つに分けてご紹介していこうと思います。

  • バイクの販売ルートが残っている場合
  • バイクパーツの販売ルートが残っている場合
  • 軽微な故障であり簡単な修復で再度走行可能となる場合
  • 故障している箇所が明らかとなっている場合
  • バイクの外装や各パーツなどの劣化が少ない場合

それぞれの特徴を確認していきましょう。

バイクの販売ルートが残っている場合

買取業者の多くはバイクを買い取った後に、バイクオークションに流したり、独自の販路を活用したりすることで買い取ったバイクを販売しようとします。そのような状況において、買取業者が買取を行いやすいのは、買い取った時点でもバイクの販売ルートが残っている場合であることは明白です。

買取業者が有している販路は買取業者ごとに異なりますので、買取依頼を行う際には特定の1業者ではなく複数の業者に査定依頼を行うようにして、どの業者がご自身のバイクの販路を有しているのかを見定めるようにしましょう。

バイクパーツの販売ルートが残っている場合

1台のバイクとして見ると(特に故障車などの場合は)価値を付けることが難しいといった場合でも、バイクに備えられている各パーツなどを個別で販売することが可能であるということは十分にあり得ます。

そして、バイクをカスタムしており、純正パーツを保管しているといった場合には、バイクだけでなくそれらのパーツも一緒に査定してもらうようにしましょう。カスタムバイクを得意としている買取業者があることももちろんですが、購入者の多くがカスタムの施されていないバイクを購入したいと考えるため純正パーツ単体が価値を持つことも十分にあり得るのです。

軽微な故障であり簡単な修復で再度走行可能となる場合

故障車の定義は先に確認した通りですが、動かなくなってしまっている原因の故障自体が軽微なものであり、簡単な修復で再度走行可能となる場合にも比較的高額な査定額を提示してもらえるかと思います。

不動車等を買い取ってくれる買取業者はバイクを解体して各種のパーツを販売するということももちろんですが、修繕を加えて再度バイクとして販売するということも行っています。その際に簡単な修繕で済むのであれば修繕費用も小さく済むため、販売による利益と鑑みてもきちんとリターンが得られるようになりやすいのです。

故障している箇所が明らかとなっている場合

買取業者がバイクの買取を行う際には、どこに破損箇所があるのか、それらを修繕する方がよいのか、バイクを解体して各パーツを販売した方がよいのかなどを勘案して査定額の提示を行っています。

そのような際にバイクのどこが破損しているのかが明らかになっていれば買取業者にとっての不安材料が少なくなるため、「高額で買い取ったとしても問題はないだろう」と踏み切りやすくなるのです。

一方で破損箇所がどこにあるのか分からないとなると後々、新たな破損箇所を見つけてしまった場合のリスクに備えて買取額は小さく抑えざるを得ない状況になってしまうのです。

バイクの外装や各パーツなどの劣化が少ない場合

破損とまではいかずともバイクの外装や各パーツに劣化が見られるとなると、場合によっては部品の交換などを行わなければいけないこともあるかと思います。

しかしながら、そのような劣化が少なければ再度販売するための余分な費用も小さく抑えることができるため、買取業者も高額の査定額を提示しやすくなります。

バイクの劣化を防ぐためには日頃からきちんとメンテナンスを行うことはもちろん、屋内などの直射日光の下で保管しないといった工夫を行うようにしましょう。

まとめ

故障車バイクを中心に、どのような方法で買い取ってもらうのが適切なのか、高額買取を実現しやすい故障車バイクの特徴に関してご説明してきましたが、いかがだったでしょうか?

バイクを手放そうとお考えの方は単に処分してしまおうと考えずに、ぜひとも今回の記事を参考にして少しでも納得のいく形での処分を実現してもらえればと思います。

そして、バイクを処分するにあたって買取業者への査定を考えられる場合には、ぜひ”Stepup”へご連絡ください!

Stepupではバイクの買い取り事業を行っており、買取査定額の算出依頼はメールや電話でも行うことができるようになっています。さらに付け加えると、この価格提示に要する時間は最速5分です(遅い場合であっても10分以上掛けることはありません)!。Stepup自身、他の業者よりもスピーディーに価格提示を行うことに誇りを持って買取サービスを実施しています。

そしてさらに、買取価格提示までのスピーディーさはもちろん、一度提示した買取価格を下回るようなことが決してありません。バイクの買取をご検討の際には、そんなサービスを提供している”Stepup”をぜひご利用ください!