レンタルバイクにおすすめの横浜のショップ2選!レンタルしてからのお出掛けスポットも紹介!

バイクの魅力は自動車等での走行では味わうことのできない、走行中の体に受ける風や季節感などを味わえる点にあるかと思いますが、バイクのデザインもまたそれだけで魅力のひとつだといえます。

そのため、お気に入りのバイクを所持することが自動車にこだわりを見せることと同じようにステータスのひとつとなっているかと思いますが、バイクはレンタルすることも可能です!

最近ではバイクをレンタルするという使い方・ライドも増えてきているようですが、今回の記事ではそんなレンタルサービスを横浜で提供しているバイクのレンタルショップ2選をご紹介しようと思います。加えて、レンタルバイクのメリットや横浜でレンタルしてからのお出掛けプランに関しても触れていきますので、どうぞ最後までご覧ください。

レンタルバイクのメリットとは?

冒頭にてレンタルバイクの需要も伸びてきているとお伝えしましたが、実際にはバイクをレンタルすることでどのようなメリットが得られるのでしょうか?

バイクをレンタルして乗りこなしている方たちは以下のようなメリットがあることからレンタルサービスを利用しているようです。

  • バイクの購入費や維持費が掛からない
  • バイクメンテナンスの必要がない
  • 気になる車種を試すことができる
  • 新型コロナウイルスの感染対策としてバイク通勤を検討しやすくなる

それぞれのメリットに関して詳しく見ていきましょう。

バイクの購入費や維持費が掛からない

レンタルの費用的な側面として大きなメリットであるのが、購入費や維持費が発生しないことにあります。

バイクを購入して使うとなると、まず当然のように購入するための初期費用が発生することになります。初期費用の大きさはバイクのクラスや種類、新車であるか中古車であるかなど、さまざまな要因に影響を受けますが、購入のためには必ず発生することとなる費用であることに変わりありません。

また購入したからにはバイクの維持費も発生します。主な費用としてはガソリン代や税金、保険料、車検代、駐車料などなど所持し続ける限り多様な維持費が掛かることになるため、これらの費用を抑えるという意味でレンタルを選択される方もいらっしゃいます。

バイクメンテナンスの必要がない

購入したバイクを長く乗り続けるためにもメンテナンスは欠かせないことであり、メンテナンスそのものの労力はもちろん、メンテナンスのための費用も発生するのが一般的ですが、レンタルであればこれらの手間や工賃は一切掛かりません。

レンタルバイクであれば、借りる前・乗った後のメンテナンスをすべてレンタル会社が行ってくれます。メンテナンスのためには一定の知識が必要であり、その点でよく分からないからとお店でメンテナンスをしてもらう人も多いかと思いますが、レンタルであればメンテナンスの知識がなくとも安心してバイクに乗ることができます。

気になる車種を試すことができる

バイクの魅力は走行中の楽しさはもちろん、デザインとしての魅力などが挙げられますが、乗り心地や体に伝わるバイクの振動なども非常に大切な要素です。

しかしながら、購入するという選択では中々デザイン以外の点に注視して選定することが難しいため(購入前に試乗を行えたりしますが数時間等を想定して乗ることはできません)、いざ購入したものの乗り心地があまり好きになれないといった経験をお持ちのライダーさんも多くいらっしゃいます。

レンタルバイクであればレンタル業者が所有しているバイクの中から自由にバイクを選択することができるため、レンタル期間を利用して存分に乗り心地を試すことができます。加えて、ライダーの方が日常的に使う道路を実際に走ることもできるため、バイクを購入する際のミスマッチをさらに減らすことができるといえます。

新型コロナウイルスの感染対策としてバイク通勤を検討しやすくなる

新型コロナウイルスが猛威を振るっている中ではできる限り人混みを避けたいと思っている方も多いかと思います。これに伴ってテレワーク・在宅勤務を推奨している企業も随分と普及しましたが、職種によっては通勤せざるを得ないという人もいるかと思います。

そのような際に、レンタルバイクを利用すればバスや電車での通勤を避けることができ、結果的に新型コロナウイルスの感染対策として機能するようになります。

加えて、レンタルバイクであれば新型コロナウイルスが落ち着いてくれば、これまでのバス・電車通勤等にも戻しやすくなります。このように、一時的なバイク通勤をしたいという場合にもレンタルバイクは適切に対応することができます。

横浜のレンタルバイクショップおすすめ2選

バイクレンタルの魅力をご理解いただいたところで、実際にバイクをレンタルする際におすすめのバイクショップ(横浜)2選を以下よりご紹介していこうと思います。

レンタル819

まずはじめに紹介するのはレンタル819です。浜市内というだけでもレンタル819は多くのショップを構えており、横浜BMW店、新横浜店、横浜店、横浜KTM店、東名横浜店、新山下店の6店舗があります。

横浜BMW店、横浜店、横浜KTM店は横浜市営地下鉄の駅である岸根公園駅から徒歩10分圏内にあるため、観光などで新幹線等を経由して横浜を訪ねた後の移動手段(バイク)を調達するために利用しやすいといえます。

6店舗(駅からのアクセスが容易である3店舗)分もあると、店舗に揃っているバイクも非常に豊富であるため、ご自身が乗ってみたいと思うバイクも見つかりやすいかと思います。

注意点として、レンタル819にてバイクをレンタルする際には完全予約制であり、希望日の3日以上前での予約をWebサイトにて行っておかなければいけないことに注意しましょう。Web予約をすると500円の割引もありますので、ぜひご活用してもらえればと思います。

レンタル819にて予約する際にはこちらをクリック>>>レンタル819

駅バイク横浜駅前店

次に紹介するのは、駅バイクの横浜駅前店です。駅バイクは全国的にサービスを展開しているため、サービス内容も非常に充実しています。特に、特徴的な部分として、シェアリングとレンタルの良いとこどりを実現している点にあります。

駅バイクではサービスに会員登録を行うことでWeb予約を行えるようになり、事前に予約を済ませておくと、駅前の駐車場にバイクが設置されるようになり、新幹線・電車などを降りてから駅を出ればすぐにバイクでドライブできるようになります。

また、レンタルも24時間OKとなっており、出発時間や返却時間に悩む必要がないのも嬉しい点かと思います。料金設定もこれに併せてレンタル時間(1ヵ月プランなども用意されています)に応じたものとなっています。

駅近であるため、観光の際の駅を出てからの移動手段としてはもちろん、一時的な通勤のために利用するなども検討しやすいかと思います。

駅バイクにて予約する際にはこちらをクリック>>>駅バイク【Best Bike】

レンタルしたらどこへ行く?おすすめのバイク観光スポット

観光のために横浜駅等を訪ね、その後にバイクを無事にレンタルできたら、どこへお出掛けしようかと楽しみになりますね。予めプランを立てていらっしゃる方も多いかと思いますが、ここでは横浜でバイクをレンタルしてからぜひとも行ってもらいたい横浜の観光スポットをご紹介しようと思います。

横浜にてバイクをレンタルした際にはぜひ以下のスポットも参考にしていただければと思います。

宮ケ瀬ダム

エメラルドグリーンをした美しい水と山々の深い緑が織りなす景色が絶景であると評判のスポットとなっているのが宮ケ瀬ダムです。ダムには公園も併設されていますが、こちらの公園の駐車料は有料であり、宮ケ瀬ダムの駐車場は無料となっています。ダムの眺望を楽しみたいという場合には、無料駐車場を利用されてみるといいでしょう。

大観山

神奈川県内のツーリングの王道スポットとして名を馳せているのが大観山のルートです。ワインディングルートとしても有名なことはもちろん、大観山からは芦ノ湖と富士山を一望できる眺望は絶景の一言です。

みなとみらいの大桟橋

夜景スポットとしても人気であるみなとみらいですが、赤レンガ倉庫にバイクの無料駐車場があることもあって、ライダーにとって人気のスポットとなっています。赤レンガ倉庫にバイクを停めて、周辺を散策するのもおすすめだといえます。

国道134号線

134号線は横須賀から大磯までを結ぶ湘南の海沿いの道路であり、この道路を走る中で、逗子や鎌倉、江ノ島、茅ヶ崎といった神奈川県内の中でも観光スポットとして非常に有名なエリアを通ることができます。比較的広い道でもあるため初心者の方でも安心してドライブすることができます。ぜひ海の風を感じながら楽しんでもらいたいです。

真鶴ブルーライン

東洋のモナコと称されることのある熱海へと続く真鶴ブルーライン。海の真横に道路が延びているため水平線を眺めながら走ることで味わえる爽快感と、断崖を走るスリル感を一緒に楽しむことができます。

県道215号線

三浦半島の海沿いを走る道路であり、適度なワインディングと絶景が楽しめるのが県道215号線です。三浦半島の先端にはライダーの聖地ともなっている城ヶ島もあります。首都圏からも比較的近く立ち寄り場所としてもおすすめだといえます。

まとめ

バイクレンタルが普及しつつあり、レンタルサービスの利用者が増加する中で、今回はバイクレンタルのメリット、横浜にてバイクをレンタルする際におすすめのレンタルサービス、神奈川県内でおすすめのロードスポットをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

バイクは購入して自分らしくカスタマイズするというのも大きな魅力だといえますが、レンタルサービスを利用することでさまざまなバイクのドライビングや乗り心地を楽しむことができるようにもなります。まだバイクをお持ちでない方はバイクのレンタルサービスもご検討してもらえればと思います。